2013年11月27日

本当に片付けやすい家とは?その1

本田の森庁舎の写真.jpg
 
家村かおりさんのセミナーを受けました。

先日、住宅会社さん向けの講習「ハウジングスクール」で
(石川県木造住宅協会主催)
整理収納アドバイザーの家村かおりさんのセミナー
「本当に『片付け易い家』とは?」
を受けてきました。

私たち住宅業界は、新築やリフォームで
収納スペースの提案を同時に行うことが多いわけですが、
「もっと収納がほしい!!」とか
「とにかく収納重視なんです!」というお客様の言葉に負けて
 (実際に活用しやすいかどうかは別にして)、
とりあえず大容量の収納スペースだけは確保しました・・
ということもよくあるような気がしていました。

案の定、家村さんへの依頼には、
新築や大規模リフォームから1〜2年のお客様が非常に多いとのこと。

実際の依頼主の写真を見せてもらいましたが、

「納戸化してしまった子供部屋」
「たたんだままサンルームの床に積み上げられた衣類」
「クローゼットドアの前に積み上げられた衣類」
「クローゼットドアの前にホームセンターで購入したハンガーに洋服が掛けてある」

・・光景を目の当たりにして、
せっかく提案した収納スペースが全く活用されていない現実に
目を疑うほどでした。

片づかない原因は、「人」にある場合と「家」にある場合の2通りがあります。


●「人」にある場合

家村さんによると、人に原因がある場合は次の4つに分類されるそうです。
1.性格・・・めんどくさい、ストレス、多忙
2.モノ・・・明らかに多い(捨てられない、モノをつい買ってしまう。もらってしまう。)
3.状況・・・ライフステージの大きな変化(出産・結婚・社会復帰・介護・家族の死)
4.特徴・・・発達障害(いろんなことを同時にやろうとする。)


・・・ 本当に片付けやすい家とは?その2 に続く。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81473701

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ