2013年09月17日

今年の運動会もたいへんでした。。。

rps20130917_060413.jpg
 
先週の土曜日、長男(小4)と次男(小2)が通う小学校で運動会がありました。

金沢の小学校と違い、田舎の小学校の運動会は、色とりどりのテントが並び、
近所のおじいちゃんまでやってきて声援を送るなど
とっても盛り上がります。(^o^)

私たちも朝からタープテントを立てるために
子供よりも早く学校のグランドに行き、
イソイソと設営を始めました。

私がタープテントを使うのは
子供の運動会の年に1回だけなので
若干途惑いつつも無事に設営は完了。

長男の競技と次男の競技が始まる度に
夫婦で交代しながらビデオを撮っていきます。

まあ、ここまではごくごくふつうなんですが、
テリー家一番の問題児、三男のリョウタ(5歳)が
じっと待っていてくれるはずもありません。


私と嫁さんがついつい他の保護者の方と話し込んでいると
ほぼ一瞬のうちにいなくなってしまいます。
慌てて探し出すと、隣の公園で楽しそうに遊んでいる
リョウタを見つけてホッと一安心。
(まあ公園で遊んでいるなら大丈夫でしょう。)

そんなことを何度か繰り返しているうちに
今度は公園からもいなくなってしまいました。

必死に探していた嫁さんがまさか・・と思い、
公園の端の方にある池の方に目を凝らすと、
見覚えのあるTシャツを着た子が
池の中を歩いているのが見えました!!

案の定、リョウタでした。

何をどうしたのか、分かりませんが
ほぼ全身ずぶ濡れ。。。
「大きなオタマジャクシがいたんだよ。」

すぐにお祖父ちゃんに頼んで自宅へ着替えに走りました。

他にも、公園で遊んでいるときにも
遊具から落ちて鼻血を出し顔中血だらけになって戻ってきました。
運動会・・というよりはリョウタのお守りでクタクタです。

rps20130917_060723_385.jpg
以前よりは確実に成長しているとはいえ、
お騒がせなところだけはあまり変わっていません。


来年からはリョウタもいよいよ小学生。

来年にはこうやってリョウタを捜し回ることもなくなるはずですが、
また別のことでお騒がせすることになるのかもしれませんね。

これも運動会の新たな思い出になりそうです。
 
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。     
posted by テリー at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75862669

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ