2012年05月07日

図書館と動物園。

 
2012_05070046.JPG

  

基本的に渋滞と行列が大嫌いな私。
どこへ行っても渋滞と行列がつきもののGWですから
例年、この時期に行くところは非常に限られています。

4月の中旬頃、長男アキオ(8歳)に
「GWにはどこに行きたい??」と聞いたところ
「え〜〜と、サルが見たいな〜。」とはにかみながら答えました。

「サルか・・。動物園でいいのかな?」
と思っていると、アキオがその後に続けました。

「それと、キジとイヌも見たいな〜。」

「キジとイヌって、動物園にいたっけ??
 なんか桃太郎みたいだな。
 図書館に行った方が早いか?」


そんなわけで今年もGW最後となる5月6日に
地元のいしかわ動物園に行くことにしました。

いつものように当日の朝、早起きをして
開園時間にあわせて到着するように出発したのですが、
天気予報通り、朝9時少し前から雨が降ってきました。

車の中に積んであった傘と子供用の雨合羽を準備しているうちに
雨はどんどん強くなり雷まで鳴り響き、ついには豪雨となってしまいました。。。

一端は外に出たものの、あまりの雨の強さに再び車の中へ。

「一気に体が冷えてしまったね。
 どうしよう? 今日は帰って1週間後にまた来ることにする??」

それを聞いていたアキオが急に半ベソになり、
「動物園に行きたいよ〜。」と泣き出してしまいました。

「サルとキジとイヌに会いたいなら、
 図書館でも良さそうな気がするけど・・。」(^_^;)

手持ちのスマホで tenki.jp にアクセスし、雨雲レーダーを確認してみると、
どうやら11時頃から一気に雨雲がなくなるようです。

それまで近場で時間を潰すことにしました。
ちょうど動物園から2kmぐらいのところに辰口図書館があったので
そこでしばらく時間を潰すことにしました。
(とてもきれいで落ち着ける感じの素敵な図書館でした。)

ようやく11時を過ぎたので、雨は少し残っていましたが、
いしかわ動物園に戻ることにしました。

しかし、動物園についてもまだ雨は止みません。
「う〜〜ん、もう少しで止むと思うんだけどな・・。」

嫁さんがすっかり体を冷やしたこともあって
予定を早めて車の中でお弁当を食べることにしました。
食べ終わった頃、外を見てみると、、、
きれいに雨が止んで時折青空が覗いていました!!

「よ〜〜し、みんなで動物園に行くよー!!」

ひょっとしたら中止になるかもしれなかったこともあり、
みんな大喜びで動物園の中をどんどん進んでいきました。

昨年までは、行く先々で3人の子供たちがバラバラに行動するので
動物園のような広いところに行くのは、とても気が重かったのですが、
今年はまるっきり様子が違っていました。

2012_05070035.JPG
長男のアキオ(8歳)が先頭に立って、
次男ケイジ(6歳)と三男リョウタ(4歳)をうまく引率してくれます。

子供たちだけでどんどん先に進むのですが、
時折私たち夫婦を待っていてくれることに子供の成長を感じました。
また、ふだんなら人のいうことなど全く聞かずすぐにいなくなってしまうリョウタも
今年は長男アキオの後を一生懸命追いかけてくれるので
迷子にならずに園内を回ることができました。(^o^)

子供連れで行ったのですが、
ひさしぶりに嫁さんと二人でゆっくりと散策することもできました。

朝、土砂降りだったときはどうしようかと思ったのですが、
結果的には、図書館で子供たちと本を読むこともできて
全く混んでいない動物園でゆっくりと散策できたので
とても素晴らしい休日を過ごすことができました。

神様、本当にありがとうございました。


★今日のテリー語録

「神様の粋な計らい。」

激しい雷雨を見た瞬間には、かなりショックを受けたテリー家でしたが、
終わってみれば、素敵な図書館に行くこともでき、
駐車場にもスムーズに入れて、のんびりと過ごすことができたわけです。
自然を恨むのではなく、むしろ受け入れていくことで
素敵な経験をすることができるのかもしれませんね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55708742

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ