2011年03月19日

家が建たないのです。。。


・・・東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今回の震災で被害を免れた地域では、
住宅の建築を続けることができるはずなのですが、
いよいよ震災の影響が出てきたようです。

住宅資材が入ってこないのです。

以前のブログ記事 「住宅部材の供給難。。。」 でも、そのことに触れましたが、
震災から1週間が経ち、少しずつ情報が集まってきました。


1. 入荷不可能な部材

針葉樹の構造用合板、塗装版の外壁材、日本瓦の棟瓦、配管類、
内装用の石膏ボード、電気温水器、エコキュートなど


2. すでに発注済であれば、遅れて入荷する可能性のあるもの

断熱材、基礎工事に使う鉄筋、電線、外部サッシ、無塗装の外壁材、
キッチン、トイレ、風呂など(メーカーに依りますが・・。)
ガルバリウム鋼板など。


3. 今のところ、何とか入荷できそうなもの

セメント類、柱材かな??、
・・・ウ〜〜ン、あとは思いつきません。


すでに大手だけでなく中小のハウスメーカーでも、
新規の着工を全面的に中止したところも多いようです。

そして、すでに着工済みの物件だけでも
何とか工事を進めていきたいのですが、
それすらも部材によっては中断せざるをえない状況なので、
「いつ完成できるのか?」・・誰にもわからない状況になってきました。


私も資材の供給状況を聞く度に、
「これでは工期通りの引渡は難しいだろうな。」・・と思うものの
とにかく少しでも前に進められるよう、
考えていきたいと思いました。

実際に着工中のお施主さんにとっても不安だとは思いますが、
被災地のことを考えれば、今はあまり無理も言えない状況かと思いますので
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


★今日のテリー語録

「震災の影響を受けない者はどこにもいないのです。」

被害を受けなかった地域では、
時間が経つごとに、ついつい「他人事」になりそうなんですが、
あれほどの大規模な地震と津波ですから、
影響を受けないわけがないことをあらためて痛感しております。
だからこそみんなでがんばって、早く被災地の復興を進めていきましょうよ。
 
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43921532

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ