2011年03月11日

【緊急!】 少しでも海岸線から離れてください!!


3月11日、午後2時46分頃、東北・関東地方から太平洋沿岸と
非常に広い範囲で、大きな地震が発生しました。

今回の地震は、国内の観測史上最大となるマグニチュード8.8だったそうです。
(ちなみに阪神・淡路大震災は、マグニチュード7.9。)

そして、地震の揺れそのものもすごかったのですが、
それ以上に被害を大きくしたのが、太平洋沿岸に次々と押し寄せる大津波でした。

大きな船やフェリーとともに、車や家が流されている様子や、
宮城県にある仙台空港全体が津波にのみこまれている様子は
とてもこの日本で、現実に起きているとは信じられない光景でした。


現在も大きな余震が、太平洋側だけでなく日本各地で発生しています。

これらの余震は、単なる余震と言うよりも
今まであまり考えられていなかったほどの
大きな複合地震なのかもしれません。

そして、これらの地震のエネルギーは複合的に組み合わさり、
さらなる津波を発生させる可能性もあります。

北陸などの日本海側であっても、様々な条件が重なれば、
大きな津波になる可能性は十分にあり得ます。
それに大きな揺れが今後起こらないという保証は全くありません。

みなさん、とにかく海岸線から離れて、少しでも高台のところに上がってください。
みなさんのご無事を心からお祈り申し上げます。


また、今回の地震で被害に遭われた方々には、心よりお悔やみ申し上げます。

 
 
posted by テリー at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43797746

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ