2010年11月08日

FPフォーラムの報告 【不動産買取の相談】


2010_11060010.JPG

11月6日に行われた「FPフォーラム in いしかわ」、
午後は、FP無料相談会でした。

私がこのコーナーを担当するのは、今年で3年目です。
昨年は4件、フルタイムで相談に乗っていましたが、
今年は2件でちょっと寂しい感じかな?・・と思いきや、
内容は非常にやりがいのあるものでした。


1. 不動産買取の相談

A子さん(20代?)と、そのご主人の母の二人でご来場。

質問内容は・・・、
7年前に前夫と一緒に購入した持ち家(A子さん親子が住んでいる)の所有権を
自分たちのものにするにはどうすればいいのでしょうか?


前夫は、A子さんと別居している間も、離婚した後もずっと
養育費の代わりとして、その家の住宅ローンを払い続けているそうです。

しかし、A子さんが再婚することになったので、
前夫の経済的な負担を軽減させ、新しいご主人やその家族と所有したいとのことでした。


住宅ローンは現在も返済中で、残債は今でも3000万円程度残っていて、
しかもその所有権の半分近くは奥様のままで変わらないわけですが、、
住宅ローンの申込人は前夫だけ・・ということで
その話を聞いた瞬間は、頭が一瞬真っ白になってしまいましたが、、、、(^_^;)
ちょっと冷静に考えてみました。


「う〜〜〜〜ん・・・・、
 そうだ!! 前夫の所有権を現金で買い取ればいいんですね!」

もし、何らかの方法で3000万円の現金を用意できるのなら、
それでご主人の所有権(住宅ローンの残債)を、
買い取るのが一番シンプルな方法ですね。
つまり、通常の不動産売買ということになります。

そこから光が差してきたような気がして、次々に言葉が出てきました。

まずは、前夫に連絡をして、持ち家の所有権を買い取る意思表示をし、
住宅ローンが組まれている銀行に話をして、不動産売買の準備を行います。
不動産売買ですから、つきあいのある不動産仲介業者に入ってもらい、
住宅ローンの残債と同じ金額で持ち家の所有権を買い取ります。
その時には司法書士を呼んで、所有権移転登記の手続きが完了するようにスケジュールを組むのです。
もちろん、その現金の出資額によって、その家の持ち分が設定されれば
贈与税がかかる心配もありません。

そして、もし、全額を現金でどうしても用意できない場合は、
現在のご主人が新たに住宅ローンを組むことになるでしょう。


それまで、ジ〜〜と聞いていたお二人の顔が輝いてきました。

希望が見えてきて、前向きな細かい質問が続いた後、
最後に奥様がこんなことを聞いてきました。

「昨年離婚した際に、前夫の住民票を家から抜いたので、
 住宅ローン控除が受けられなくなったんです。
 なんとかローン控除を受けさせるために、
 (前夫の)住民票を戻してもいいのでしょうか?」


「とてもお優しい方ですね。」(^o^) と、前置きをした後で、

「すでに離婚されて前夫の方はその家に住まれていないのですから、
 たとえ住宅ローン控除のためであっても、(前夫の)住民票を戻さない方がいいかと思います。
 何も言わないのかもしれませんが、今のご主人も複雑な感情を持たれるかもしれませんし・・。
 それよりも、なるべく早めに前夫の所有権を買い戻して、
 前夫の負担を軽くしてあげる方がはるかに親切だと思いますよ。
 これでみんなが笑顔になるんです。
 前向きに進めてくださいね。」

と、回答してこの相談を終えました。


この奥様は、今のご主人だけでなく、前の旦那さんともいい関係を築いているようです。
素晴らしいご家族の相談を受けられて、私もうれしく思いました。


★今日のテリー語録

「きっと、みんな幸せになりますよ〜!」

私が最後に、相談者に贈った言葉です。
相談内容はお金の話なんですが、このようなすばらしい家族に恵まれたことが
何よりも素敵に思えるお話でしたね!
これを読んでいるみなさんも、素敵なご家族に囲まれているはずですから、
大事にしてあげてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41641925

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ