2009年07月24日

スズメバチにご用心!

 
   200809101317000.jpg       200809101317001.jpg
7月はスズメバチの被害が急激に増える時期なんだそうです。

以前であれば、ハイキングやキャンプ、山歩きなどで山に入ったときに、
うっかりスズメバチの巣を刺激して被害に遭うケースが多かったそうですが、
最近は地球温暖化の影響なのか、都市部でもスズメバチの巣を作られたり、
スズメバチの被害が年々増加しているとか・・。

私が住んでいる地域は40年ぐらい前からの住宅地ですが、
そういえばここ数年は特にスズメバチの姿を見るケースが増えてきたそうです。
今朝も車庫のところで一匹見ましたし。。

実は、昨年の8月下旬頃に、
我が家の、ネコの額よりはちょっと大きいぐらいの庭先にも、
ついにスズメバチの巣を作られてしまいました!!

例年6月辺りから、スズメバチの巣を作られないように
週に一度は、一階の軒先をグルリと監視していたのですが、
まさか庭の木の枝に作られるとは思ってもみませんでした。

たまたま、私の家に遊びに来ていた嫁さんの友達がリビングから庭を見ながら
「ねえ、ねえ、あれって、ひょっとして・・蜂の巣じゃない!?」
と教えてくれたのでした。

確かにリビングの窓から見ると、ちょうど地面から2mぐらいの木の枝に
グロテスクな蜂の巣があって、働き蜂が何匹も飛び交っています!!
直径はすでにバレーボールぐらいにはなっているでしょうか。

「まさか、こんなところに!? 気がつかなかったよ!!」
早速インターネットで調べてみると、コダカスズメバチの巣であることが分かりました。
都市のスズメバチ  http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa1001.htm

コダカスズメバチは、攻撃性が低いため(あくまでスズメバチの中では・・という話ですが、)
巣を刺激せずに、3〜5m程度離れていれば大丈夫・・とのことですが、
そうなると・・、我が家のリビングはすでに射程内ということになってしまいます。(T_T)
おまけに長男(当時5歳)と次男(当時3歳)は時々庭で遊んだり、
リビングの窓をよく開けたり閉めたりして遊んでいます・・。
(スズメバチにとっては威嚇行動にしか映らないでしょうね・・。)

しばらく悩みましたが、子供たちの安全を取って
専門の駆除業者さんに依頼することにしました。

丸三製薬  http://www.marusans.co.jp/index.html

真っ白な防護服に身を包んだ業者さんがゆっくりと巣に近づき
巣穴から薬剤を一気に噴射します。
巣の中はこれで全滅ですが、巣穴からちょうど出てきた働き蜂や
エサ取りから帰ってきた働き蜂の攻撃が一斉に始まりました!
業者さんはそれに対して、市販の殺虫剤で対応していました。

実は、どのスズメバチも殺虫剤に対しては非常に弱くて、
その耐性はゴキブリやハエよりも劣るんだそうです。

営巣場所がわかりやすかったため、駆除作業は5分程度で終わりました。
終わった後、巣を解体して見せてくれたのが、上の写真です。
(幼虫の数を見た瞬間(おそらく200以上!!)、背筋が凍りつきそうでした。)(>_<)

9月はエサが減り始めてさらに攻撃性が増すそうなので、これでやっと一安心です。
その後も、エサ取りから戻ってきた働き蜂が巣を探しているようでしたが、
2〜3日であきらめてどこかに行ってしまいました。

その翌週、嫁さんのお母さんが高枝バサミで地面から3m辺りまでの枝を
きれいに選定してくれましたので、おかげさまで今年は
その木にスズメバチの巣を作られることはありませんでした。
(お義母さん、本当にありがとうございます!!)

さて、7〜9月末はスズメバチの被害が特に増える時期です。

スズメバチやスズメバチの巣を見つけたら、なるべく関わらないようにしてくださいね。
もっとも人が通る場所などに巣を作られてしまったら、
まずはお住まいの市町村役所に相談された方がよろしいかと思います。

市町村によってはスズメバチの駆除をしてくれる課があったり、
補助金を出してくれるところもあるそうですから、電話などで確認してみてください。
ちなみに私が住んでいる石川県の津幡町は、防護服を貸し出してくれるそうです。

子供たちも夏休みに入って、これから山に入る機会も増えると思いますが、
くれぐれもスズメバチには、気をつけてくださいね。


★今日のテリー語録

「どの人にも、それぞれ得意分野があるのです。」

防護服を借りて自分で駆除しようか?と、かなり悩んだのですが、
やっぱりプロに頼んでよかったです!!
私だったら、あんなに手際よくはできませんし、おそらく・・、
スズメバチと目が合っただけで、身体が凍りついてしまいそうです・・。(笑)


今日も最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございます。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30794975

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ