2016年12月12日

それって、雷が原因かも??その2

2012-06-29 14.36.45.jpg

・・・ それって、雷が原因かも??その1 の続きです。

ケース2 エコキュートが壊れる、エラーメッセージが出る

雷雨が激しい夕方に帰ってきました。
「さあ、お風呂を沸かそう!」とリモコンのお湯張りボタンを押そうとすると、
なぜかエラーコードが出ていてお湯張りができない・・。
そう、故障しているんです。

エコキュートはエアコンと同じようにヒートポンプを室外において
室外機が大気の熱エネルギーをとってお湯を沸かす仕組みです。
しかも常に電源が入っていて常時コンピューターによって制御されていることもあり、
サージ電流によって壊れやすい機器の一つです。

同様に室外にあるガス給湯器や灯油ボイラーも機器の内部には基板が入っていますので、
やっぱりサージ電流の影響を受けてしまいます。
この場合も修理は基板交換が必要になるので、
修理代金はおおよそ6万円から10万円程度かかってしまいます。
けっこう高いですねー


ケース3 テレビが映らなくなる

テレビを見ようとしたら、いきなり全く映らなくなった。
あるいはふつうの地上デジタル放送は見えるけれど、
BSが全く映らない(ブロックノイズすら出ない)ケースもありました。

ブルーレイレコーダーで録画したものは見られるので、
テレビの故障ではありません。
これは、屋外に設置されているテレビのアンテナやBS・CSアンテナが
サージの影響で全く使えなくなったことが原因でした。

他にもガレージの電動シャッターのアンテナがサージ電流のために壊れてしまい、
リモコン操作を全く受け付けなくなったケースもありました。
また、家庭用のwifiがいきなり使えなくなったというケースの場合は、
電話線かコンセントの電源を通してサージ電流が無線LANアダプターに入ってしまい、
無線LANアダプターが壊れたことが原因でした。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178010639

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ