2015年03月27日

リフォームに使える、省エネ住宅ポイント。その4



次にエコリフォームのケーススタディです。

(1) トイレのリフォーム工事

節水型の便器   24,000ポイント
断熱内窓(小)の設置   8,000ポイント
手すりの設置    6,000ポイント
     合計    38,000ポイント
※ 断熱窓を1箇所でも取り入れることで、ポイント対象にできます。

(2) 浴室のリフォーム工事

高断熱浴槽   24,000ポイント
節湯水栓(シャワー)   3,000ポイント
エコキュート(高効率給湯機) 24,000ポイント
断熱窓(小)の設置   8,000ポイント
手すりの設置    6,000ポイント
浴室段差の解消    6,000ポイント
      合計   71,000ポイント
※ こちらも断熱窓を1箇所を取り入れることでポイント対象になります。
  
なお、獲得したポイントは、
同時に実施した他の工事費に充てることができます。
(これを「即時交換」といいます。)
たとえば、キッチンの改装費とか、
屋根の修繕費などに回すことができるんですね。
せっかくの省エネ住宅ポイントですから
積極的に活用してみてください。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の経歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115758283

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ