2015年03月24日

リフォームに使える、省エネ住宅ポイント。その3



申請のスケジュールですが、
基本的には工事終了後に住宅会社さんを通じての申請になります。

img_after_01.jpg

ただし、工事期間の長い新築住宅や
請負金額1000万円以上のリフォーム工事の場合は、
予約申請といって、請負契約後には予約申請をすることができます。
(つまり、工事完了を待たずにポイントを確保することができるんです!)

img_after_02.jpg

予約申請をした場合は、
期日までに工事の完了報告書を提出することになるので、
申請の手間は若干増えますが、
この省エネ住宅ポイントは早いもん順で、
予算がなくなり次第終了となりますから、
予約申請できるのであれば、
早めに予約申請しておいた方がいいですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 高気密・高断熱
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115610365

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ