2015年03月07日

「ひまわりのおか」(東日本大震災でお子さんを亡くしたお母さんの物語)。その2

2015-03-03 06.05.11.jpg


絵本の最後には、
お母さんたちの手紙が載せられています。
その一部を紹介しましょう。


3月18日の卒業式での袴姿を楽しみに、
そして4月からの中学校生活をとても楽しみにしていた
3姉妹の末っ子の愛は、セーラー服を着る夢も叶わず、
私たちよりも先に天国へ旅立っていっちゃった。

誰からも愛されるようにと名付けた通り、
みんなに愛され、いつもニコニコ笑顔で
楽しい思い出といっぱいの幸せを残してくれたね。

お姉ちゃんが大好きで、ゆいちゃんが大好きで、
アニメのワンピースが大好きで、AKBが大好きで・・・・。
今頃はみんなで楽しくやっているね。

もっと一緒にいてあげればよかったなぁ。
もっともっと話を聞いてあげればよかったなぁ。
もっともっと・・・・。

悔やむ思いでいっぱいだけど、
愛が大好きなお家に帰ってこられたのも、
みんなのおかげだね。

愛が教えていってくれた“命の大切さ”“家族の大切さ”
“人への感謝の気持ち”を忘れずに、
これからもがんばるからね。
             ( 愛の母 )

他にも7人のお母さん方の手紙が載っています。
どの手紙にも母親の愛が詰まっていました。
そして驚くべきことに、お子さんから多くのことを
教わっていることが書かれていました。

・・・ 「ひまわりのおか」(東日本大震災でお子さんを亡くしたお母さんの物語)。
その3 に続く。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。



posted by テリー at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114746788

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ