2014年08月10日

お父さんはやっぱり虫取りに・・。【早朝の森林公園編】


2014-08-02 05.27.56.jpg


さて、新しいLEDライトも無事に用意できたので
さっそく次の週末の早朝に再び森林公園に行くことにしました。
先日は夜8時半頃に出かけましたが、今回は早朝ということで、
朝(夜?)3時40分に子供たちを起こしました。
いやがって一人ぐらいは置いていく羽目になるかと心配していましたが、
「カブトムシを捕りに行くよ!」の一言で、
全員自分で着替えて出てきたのには、私の方がびっくりです。

午前4時に家を出て、15分後には無事森林公園に着きました。
まだ日の出前でしたが、すでにうっすらと東の夜空が明るくなっていました。
「あんまり時間がないな・・。」
私たちはすぐに駐車場に車を止めて
前回のように1本1本歩道の脇にあるクヌギの木を調べていきます。
子供たちに買ったばかりのLEDライトを持たせると、
大喜びでライトを振り回しています。

樹液が出ている箇所は見つかるのですが、
カミキリムシやカナブンばかりで
肝心のカブトムシは全然いません。。。
「う〜〜ん、なかなか見つからないな・・。」
と思っていると、少し離れたところから
次男のケイジと三男のリョウタが大声で私を呼びました。

「お父さーん!!クワガタがいるよ!!」
「ホラッ!!、いるよー!!」
慌ててアミを持って声のする方に行ってみると、
確かにクワガタが何匹も樹液のところに集まっていました。
(中にはその場で交尾しているクワガタもいました・・。)

順番にアミで捕まえていきます。
ふと見ると、そのすぐ横に大きなスズメバチもいました。
スズメバチを刺激しないようにそうっと
その後ろ側にいるクワガタにアミをかぶせます。
無事、その木のところにいた
クワガタ数匹を捕まえることができました。(^o^)

2014-08-02 05.28.17.jpg

そうこうしているうちに辺りはすっかり明るくなり、
ちょうど森林公園の職員の人たちと、
早朝イベントに参加する人たちがやってきました。
得意げにクワガタの入った虫かごを見せる子供たち。
すれ違うみなさんが次々と笑顔で声を掛けてくださいました。
(ありがとうございます!!)

結局、その日にとれたのは、
ノコギリクワガタやミヤマクワガタ、
指先に乗るようなコクワガタなど、
クワガタばかりで大小合わせて8匹でした。

2014-08-02 05.28.11.jpg

カブトムシが見つけられなかったのは残念ですが、
子供たちだけで見つけて捕ったクワガタに、
子供たちは満足そうな様子でした。
子供と一緒に虫取りに行くのって、
こんなに楽しいんだな〜と、改めて実感できました。
よろしければみなさんも夏休みの虫取りに行ってみませんか?

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カブトムシ飼育
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102285684

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ