2017年02月13日

非常識なインフルエンザ対策。その1


今年もインフルエンザが猛威を振るっております。
テリー家でもすでに小5の次男と小3の三男がインフルエンザにかかり、
学校を5日間休む羽目になりました。

子供がインフルエンザにかかった・・と言うと、
必ずといってもいいぐらい聞かれるのが、
「ちゃんと予防接種受けたの!?」という質問。

ここでうっかり、
「実は予防接種は受けていないんです・・。」なんて答えようものなら、
かなり冷たい視線を浴びる羽目になります。。。
おそらく、
「予防接種も受けさせない親がいるから、
 次から次へとインフルエンザの子が増えていくのよ。
 いい迷惑だわ!」・・と思われているんだと思います。

まあ、そこは特に否定はしません。仰るとおりだと思います。
というか、それがふつうでしょう。

でも、、、やっぱりテリー家ではインフルエンザごときにいちいち
子供たちに予防接種を受けさせないだろうな・・と思います。
実際の私をご存知の方であれば、たぶん私がかなり変わり者だということを
なんとなく感じていることだと思います。

テリー家は、基本的に少々の熱が出たぐらいでは誰も病院に行きません。

まあ、子供たちの場合は冬場にうっかり高熱が出ると、
必ずといっていいほど
「インフルエンザではありませんか?ちゃんと調べてください!」
と言われるので、
学校の手前やむを得ず病院に連れて行っているぐらいで、
正直言うと別に病院に連れて行かなくても、
2〜3日も寝かせておけば勝手に熱も下がって
治るであろうことを知っているからです。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣
Powered by さくらのブログ