2016年01月30日

雪道に慣れていても危険なブラックアイスバーン。その2



ブラックアイスバーンの対処法ですが、、、
はっきり言って何の注意もせずにいきなり遭遇してしまったら、
ほぼ対処の方法はありません!
運を天に任せるしかない・・といった方が早いでしょう。
凍結路になれているはずの北海道のドライバーであっても怖いといわれるゆえんです。
それでも、一応対処法として考えられる方法をお伝えします。


1.スピードを十分に落とす

ブラックアイスバーンが起こりやすい日は、
日中に気温が上がった後、夕方から急激に気温が下がる日です。
路面の至る所に道路が濡れているような場所が現れてきます。
道路が濡れているように見えたら、
「凍っているかもしれない」と思いながらスピードを緩やかに落としてください。

2.耳を澄ませる

単に溶けた水で濡れているだけなのか、
凍っているのかの判断は、音で判断できます。
濡れている場合は雨が降っているときと同様で、
タイヤが水をはじくというか跳ね飛ばす音が外から聞こえてきます。
一方、ブラックアイスバーンの時は黒い路面を通過しても全くの無音です。
これで判断できます。

3.車間距離を夏の3倍以上にう〜〜〜んと開ける

ブラックアイスバーンに遭遇したときは、
アクセルもブレーキもハンドル操作も全く効きません。
また一番危険なのは、ブラックアイスバーンの路面の上でブレーキを踏むことです。
ハンドル操作も効かないまま進んでいた方向にまっすぐ
スピードも落ちずにぶつかっていきます。
コレを防ぐには、車間距離を十分に開けてブレーキを踏まずに、
アクセルの微妙な操作だけでスピードをコントロールするようにします。
とにかくブレーキだけは踏まずにすむようにしてください。

4.交差点では止まるつもりで徐行

交差点でブラックアイスバーンの時もあります。
曲がるだけであっても止まるぐらいのつもりでゆっくりと進入してください。

ブラックアイスバーンが起こりやすいのは、暖冬の時の2月〜3月にかけてです。
積雪がしっかりとある通常の冬なら3月から4月上旬にかけてですね。

スノーボーダーにとっては待望の雪が山に積もりました。
今週末も自分の車でスキー場に行かれる方も多いと思います。
道路状況もよくて走りやすいなというときが一番危険です。
ついついスピードも夏と同じように出してしまうからです。

特に山道ですと、北側で一日中日が当たらないような道路も多く、
平野部で全く凍っていなくてもいきなりブラックアイスバーンが出てくることも
十分にあり得ます。
またお仕事で帰りが遅くなったり早朝に出発するようなときでも、
ブラックアイスバーンに遭遇することが案外多いです。
くれぐれも車間距離を十分に開けて、
ヘッドライトで早めにブラックアイスバーンを発見するようにして、
安全運転でお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 車のメンテナンス

2016年01月29日

雪道に慣れていても危険なブラックアイスバーン。その1


先週末の雪はすごかったですね−!
今年は予報通り本当に暖冬でしたから、
「ひょっとしたら雪が全く積もらずにシーズンが終わるのでは??」
な〜んて思っていましたが、北陸ですからやっぱり積もりましたね。

私も月曜日は自宅や職場など何時間も除雪に費やす羽目になりましたが、
ようやく落ち着いてホッと一息といったところです。
火曜日以降は気温も上がりましたから、今では道路の雪もほとんどなくなり、
除雪の際に積み上げた雪の山や路肩に雪が残っている程度です。
毎日の通勤もだいぶ楽になりましたね。

さて、ホッとしているドライバーのみなさん、
実は今の時期から気をつけなければならないことがあるんです。
それは、「ブラックアイスバーン」です。
(「ブラックアイス」とか、「ブラックバーン」とも呼ばれますね。)
路面に薄い氷の膜ができて凍っているのに
濡れた路面のように黒く見える状態をいいます。

 一見すると凍結していることに気付かないことも多く、
気温が下がる夜間や早朝は特に危険なんです。
このブラックアイスバーン、雪が溶けてきた今の時期から
頻繁に出現する傾向があるので、要注意なんです。

「ブラックアイスバーン」はどうして起こるのでしょうか?

道路の路肩に残った雪、この雪が気温が上がると徐々に溶け出していきます。
溶けた水は通常なら道路の勾配に沿ってすぐ脇の側溝の方へ流れていきます。
通常、道路は道の真ん中が高くなっており、
雨が降ったときでも道路の両側に排水されるように工夫されています。

しかし山道でカーブのあるところは山側が高くて
崖側に排水するような勾配をつけてあったり、
中央分離帯のある道路では中央分離帯の辺りが高くなるよう
勾配を設けてあることが多く、
高い側に残っていた雪が溶けると、溶けた水が道路の方に流れていきます。
これが夜間、気温が下がったときに再凍結すると、
道路全体にきれいに氷のコーティングがかかったような状態になるのです。
これがブラックアイスバーンです。

路面に雪が多く残った雪道でのアイスバーンなら、
多くの車はスピードをかなり落としながら走行していますし、
道路上には多くの凸凹があるので、
滑ったとしてもすぐにすべりは止まることが多いのに対し、
ブラックアイスバーンではまさにスケートリンクの上を走っているようなものですから
アクセルもブレーキもハンドル操作も一切効きません。

また、ブラックアイスバーンはどの道路でも同じように起こるわけではなく、
乾いた路面が続いた後に突然現れることも多く、
気がついたときには対処しようもなかった・・ということになるのです。

ブラックアイスバーンに遭遇しやすい場所は、
風通しのよい橋の上、山道の北斜面の道路、
日の当たりにくい幹線道路の曲がり角などです。
気温でいうと、日中に晴れていて、
夕方から急激に気温が下がって1〜2℃以下になる日は、
日が沈んでから発生することが多くなります。
パッと見は、濡れているようにしか見えないので注意が必要です。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 車のメンテナンス

2016年01月23日

節水型トイレで起こりやすい排水管の詰まり。その3



最後にトイレが詰まった家からご質問をいただくことがあります。
「以前はつまらなかったのに、詰まりやすくなるのは、
 排水管がそもそも細すぎるのではないんですか?」

要は業者さんが「配管のコストをけちったんじゃないか?」
ということらしいんですが、それはまずありません。

逆にトイレの排水管を勝手に太くしてしまうと、
抵抗の少ない水だけが先に流れてしまい
汚物の方は排水管の内部にとどまりやすくなるので、
かえって詰まりやすくなりますし、
しかも詰まったときの対処が本当に大変です。

適切な太さって元々決められていて、
業者さんはその通りに施工されていますから、
後は使い方を工夫するしかないんですね・・。

それと水回りの配置によっても、詰まりやすさは変わります。
だいたい詰まりやすいのは道路から一番離れている水回りの箇所です。
ですからトイレが道路側から見て一番奥に配置されていると
トイレが詰まりやすい傾向があります。

もし可能であれば、一番大量の水を流せるお風呂が
道路から見て一番奥になっていると、いくらかは詰まりにくくなるようです。
このあたりも参考にしていただけると幸いです。

毎日必ず使うトイレが詰まるとお金がかかる上に不便な思いをしますから、
たとえ節水型であってもこまめに水を流したり、
こまめに掃除をすることで少しでも詰まりにくくするようにしてみてください。

みなさまの快適な生活をお祈り申し上げます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設備

2016年01月22日

節水型トイレで起こりやすい排水管の詰まり。その2



■ケース1: 築1年半で詰まったケース。

築1年半のお宅でトイレが詰まったAさんの場合。
小さなお子さんがいらっしゃるということで、
ふだんからトイレットペーパーの使用量が多かったそうです。
聞くと2ヶ月ほど前から詰まりそうなことが何度かあって
そのときはしばらく待ってから水だけを流したりして
事なきを得たとのことでしたが、
今回はうっかりそのまま紙を溜めた後に水を流してしまい
ついに詰まらせてしまったとのことでした。

■ケース2: トイレリフォームをして2年のBさんの場合

ネコを飼っていらっしゃるBさん。
ネコ砂のニオイが気になったのでリフォーム前から
使用後のネコ砂をこまめにトイレに流していたそうです。
流していたネコ砂はもちろんトイレに流せるタイプです。
リフォーム前のトイレならスムーズに流れていたそうですが、
リフォーム後は時折一瞬詰まるような音をしたり
気になっていたそうですが、それから1ヶ月もしないうちに
完全に詰まらせてしまったそうです。

みなさんでもふだんの生活の中でも起こりやすい事例ではないでしょうか?
節水できるトイレはありがたいのですが、そうかといってトイレの詰まりは、
できればないに超したことがありません。
コレをやれば完璧という方法があるわけではありませんが、
トイレを少しでも詰まりにくくする方法をお伝えいたします。

1. 水をこまかく何度も流す
これが一番手っ取り早いですね。
紙を多く使う場面を考えると、うんちをした時とトイレを汚してしまったとき、
それからお掃除の時でしょうか。
たとえば、うんちだけをまず1回流す、それから紙を3回使ったら流す、
・・という感じで、無理なく流れる範囲で細かく流していくのです。
逆におしっこの時は紙もあまり使いませんから、まとめて1回でも大丈夫でしょう。

2. トイレットペーパーを変えてみる。
実はトイレットペーパーによっても、詰まりやすさは変わります。
どのトイレットペーパーも最終的には水に溶けるんですが、
分解されるスピードが紙によって違います。
ちょっとごわつく感じの紙だと瞬間的に詰まりやすい傾向がありますので、
ふわっとした柔らかい紙の方をお使いになったり
いろいろと試してみてください。

3. ネコの砂は流さない。
ニオイがイヤでトイレに流したくなる気持ちはよくわかるのですが、
ネコの砂はやっぱり詰まりやすいので、一般ゴミに出した方がいいでしょう。
河北郡市の場合は、燃えるゴミに出せるのでこまめに小さな袋に入れながら、
燃えるゴミとして処分してください。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設備

2016年01月20日

節水型トイレで起こりやすい排水管の詰まり。その1

DSCF5009.JPG

私はメンテナンスに関わるお電話を受けることもありますが、
最近ちょっと増えてきたな〜と思ったのが、
「トイレの詰まり」です。
それも10年以上お使いになられた古いトイレではなく、
築1〜2年での新築やトイレリフォームなど
ごく最近のトイレを導入されたケースです。

実は5年ほど前から、
「このままではトイレが詰まりやすくなるのでは??」
と、ちょっと危惧しておりましたが、
それが現実のものになったような気もします。

みなさんの方がご存知かもしれませんが、
日本のトイレは今や超節水型に進化しています。
車の省燃費競争同様に、
住宅のトイレも各メーカーが節水を競い合い、
その結果、一番節水型のトイレではなんと、
3.8L(TOTOネオレスト・床排水の場合)です!!

 ※ リクシル(旧INAX)だと4.0L
   パナソニックなら4.8Lと、
   どのメーカーも節水型です。

以前TOTOの業者向け新商品説明会の時に
業界ナンバー1の超節水としての説明がありました。
TOTOさんご自慢のトルネード水流で
「少ない水量でも確実に汚物を流せます」との説明を受けた私。
余計なことと思いつつも、ついつい気になっていたことを
質問してしまいました。

「便器内の汚物は流れるのだと思いますが、
 それだけ少ない水流では排水管の中で汚物が詰まりやすくなるのでは?」

それに対しての回答は、
「通常、排水管の汚物は一度に公共下水道のマスまで流れるのではなく
 ところてんのように排水管の中を順番に押し出されていくので
 現状とあまり変わらないはずです。」
とのことでした。

「そうはいっても、家庭内のトイレは
 必ずしもメーカーさんが想定するような
 理想的な使われ方をするとは限らないしな・・。」

それでは、実際に起きたトイレの詰まり方を
簡単に紹介していきましょう。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設備

2016年01月17日

左義長とお餅つき。2016

20160117_003041660_iOS.jpg

先週、左義長をうっかり見逃してしまった、テリー家。
( 「左義長を見逃してしまいました・・。」 をご覧ください。)

今日を見逃すと1年待つ羽目になりますから、
前日はもちろん当日の朝も、何度も家族のカレンダーを見直して
確認しながら慎重に用意をしました。(ちょっと大げさかな?)(^_^;)

向かったのは、津幡小学校すぐそばの清水八幡神社
私はもちろん嫁さんも、清水八幡神社には行ったことがないということで
念のためカーナビに入力してから向かったほどです。

神社に近づくと大勢の人たちが注連飾りや書き初めを入れた袋を持って
神社の方角に向かうのが見えました。
「車はどこに駐めるんだろうね・・?」
よくわからないまま車を路地に入れると、そこはもう神社に向かう道路でした。
元来た道に戻ろうにも大勢の人たちが歩いてくるので
そのままバックするのは危険なように思えました。
「仕方がない。車を道路の左側に寄せて神社に入ろう!」
私たちは車を左側に寄せて子供たちを下ろしました。
人の流れについていくように急な坂を上ると、どうやら神社の後ろ側のようでした。

驚いたのが、清水八幡神社では
左義長で焼いた餅を使ってぜんざいを振る舞っていたこと。(1杯200円)
さらに賽銭箱の横ではお守りなんかも販売されています。
「へ〜〜、けっこう賑やかだよね〜。」
少しずつ前に進むとようやく境内の左義長の火を見つけることができました。
子供たちを少しずつ火に近づけて、
一人一人自分の書いた書き初めを火に向かって投げ入れてもらいました。
無事に火がついたので、家族みんなで手を合わせました。

ようやく左義長も終わって、ホッとしたテリー家。
左義長のぜんざいには心惹かれるものもありましたが、
子供たちを半ば引っ張るように連れて出てきました。(・・ゴメンね。)

20160117_012427871_iOS.jpg

次は、学童クラブのイベント「もちつき大会」です。
大勢の子供たちが集まり、地域の方々がもちつきの用意をしてくれるんです。
もちつき大会に向かうために神社ではぜんざいを遠慮しましたが、
ここでは思いっきりお餅を食べられて大満足の子供たち。
子供たちにもお餅つきを経験させてくれるので
本当にありがたいイベントでした。

今年ももっといい年になりそうですね!
みなさま、本当にありがとうございました。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近行ったところ

2016年01月13日

売れる営業さんを見つけるといいことがある。その2


ちなみに鈴木さんがやっているのは
まずは「お客様を知ること」なんだそうです。
これは、

「商品を紹介して販売する人」と、
「その人への『価値』を提供して販売する人」の
違いとも言えるかと思います。
その人への「価値」を提供したいと思っても、
まずは相手を知らないとできませんよね。

現代はインターネットが普及して情報がいくらでも取れる時代です。
しかも商品の紹介は誰でも出来ます。
そして昔に比べて、商品を紹介している人が増え、
必然的に情報の量が爆発的に増えています。

単に商品のことを知るだけなら
その手段は、別に営業スタッフである必要はありません。
だからこそ、営業スタッフができることとは、
その人(お客様)への価値を提供することだと考えるからだそうです。

ショールームや展示場に訪れる人にはさまざまな事情や好みがあります。
たとえ家族構成や年齢が同じだからといって
悩みや心配事まで同じ・・ということはありませんよね?

当然同じ家を見ても、気になることや質問内容も変わるはずです。
そんなお客様のことをじっくりと知ろうとして
いっしょに悩んだり解決方法を考えてくれる営業パーソンであれば
家作りそのものが楽しいでしょうし、
同じお金をかけるにしてもきっと満足度も高く
感動の域にまで達する可能性が高いと思います。

鈴木さんの接客スタッフへのアドバイスにもありましたが、
売上が伸びないスタッフほど、
「商品の説明をどのように伝えるか?」(話すこと主体)で悩み、
反対に売上が伸びているスタッフほど
「お客様のことをどのようにして知るか?」(聞くこと主体)を
気にするんだそうです。

           

やはり自分たちのことを一生懸命知ろうとする営業パーソンと
いっしょに家作りをした方がいいですよね。

そんなわけでショールームや展示場に訪れたなら
まずはコミュニケーション上手とか、聞き上手な営業スタッフを見つけて
その方がいらっしゃったら積極的に相談してみてください。
きっとそれだけでも家作りの不安が解消できますよ。
ぜひやってみてください。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅会社の選び方

2016年01月12日

左義長を見逃してしまいました・・。


例年通り、元旦の初詣も無事に済ませ、
あとは1月の第二日曜日、もしくは成人の日にある左義長に
古い飾り物を出せば「今年も無料息災だ〜!」と思っていたのですが、
あろうことか、左義長を忘れていたテリー家。

一応、家族のカレンダー(キッチンに貼ってある)には記載されていたのですが
昨年から始めたグーグルカレンダーに転記するのを忘れていたため
( 「家族用のカレンダーに最適!googleカレンダー」 を参照してください)
記憶から完全に飛んでおりました・・。

まあ、テリー家の場合は忘れることの方が多いんですが・・。(^_^;)

例年であれば、第二日曜日の夕方までに思い出して
翌日の成人の日に慌てて早起きして
その日に開いている神社の左義長に出かけるようにしていました。
(ちなみに昨年は尾山神社)

それがよりによって今年は気づくのが遅れ、
成人の日の夕方に思い出す羽目になってしまいました。

「尾山神社の左義長が1月15日にもあるんだって。
 それに行く??」

「でも、、、15日は金曜日だよ。
 さすがに平日はちょっと行けそうにないな〜。
 できれば17日の日曜日に開いている神社はないかな??」

さっそく夫婦でそれぞれネット検索を試みてみます。
でも、、、例年近場の左義長を検索するけれど
出てくるのは昨年以前のすでに終わった左義長の記録ばかり。
これから行われる左義長の予定リストはなかなか出てきません。

「やっぱり今年はあきらめるしかないのかな〜??」
と思ったところで出てきました!!

「石川県神社庁からのお知らせ」というところに
ちゃんと今年の各神社の左義長の予定が
PDF化されてダウンロードできるようになっていました!

さっそく確認すると、テリー家から近いところでは
地元津幡町の清水八幡神社が1月17日の日曜日に
左義長をやっていることがわかりました。
「こんな近場にあったんだ−! 助かった〜〜!!」

ひょっとしたら、テリー家のように
左義長に行くつもりだったけれど、うっかり忘れていた
・・なんて人もいるかもしれません。

せっかく行こうという気持ちがあるのですから
ぜひ下記のリンクを確認して、左義長に出かけてみてください。
みなさまの無病息災をお祈り申し上げます。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。

posted by テリー at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルなこと

2016年01月11日

売れる営業さんを見つけるといいことがある。その1


・・・ 売れる「接客」、鈴木比砂江さん。 の続きです。

さて、なぜ前回「接客」の話を出したかというと、
みなさんが望むと望まずにかかわらず大きな工事をする前には
ほぼ必ず・・といってもいいぐらい接客を受ける羽目になる
可能性が高いからです。

「エッ〜〜?」と驚かれた方もいると思いますが、
ちょっと考えてみてください。
みなさんが「マイホームを建てよう!」とか
「自宅をリフォームしよう!」と思ったとき、
どんな行動をしますか?

まずは住宅展示場や完成内見会に足を運んで
最近の住宅のデザインや設備、間取りや動線を
自分の目で確認に行くのではないでしょうか?

私のところに来る質問でも、
「家を見るとき、どこを見ればいいのですか?」
といった質問が多いところからいっても
手っ取り早く実際に建っている家を見に行くことが多いのだと思います。
ただ家を見に来ただけなのに、そこで必然的に受ける羽目になるのが
営業マン、あるいはショールームレディの接客です。

そこにはさまざまな営業パーソンがいます。
単にその家の機能やデザインの説明をするだけの人、
「どうせ冷やかしだろう・・」とまともに説明すらしない人、
ほぼ一方的にその会社の説明だけする人、
お客様が来たのにスタッフ同士の会話に熱中する人、
お客様の様子や相談事に耳を傾けたり、
お客様への適切なアドバイスを考えてくれる人など。

忙しい時間を割いてわざわざ家を見に行くのですから、
どうせなら新しい家のデザインや間取りを見るだけでなく
自分たちにあった適切なアドバイスを受けた方が
はるかに得だと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅会社の選び方

2016年01月10日

売れる「接客」、鈴木比砂江さん。

20160109_230239904_iOS.jpg

昨年から、とあるメルマガをずっと購読しています。
鈴木比砂江さんの「売れる『接客』」シリーズです。

今となっては私自身が接客をすることはほとんどないのですが、
新人の営業パーソンを指導する機会もあるので
●新人さんにどのように伝えればいいのか?
●また自分のかつての接客はこれでよかったのか?
●もっといい方法があったのでは??
・・と思うこともあり、
鈴木さんのメルマガでいろいろなヒントをいただくことも多いです。

鈴木比砂江さんは、誰もが知っている超高級ブランド「ルイ・ヴィトン」で
何度も表彰されたこともある接客のプロです。

ただし、いきなり接客のプロになったのではなく
むしろ入社3ヶ月間は全く売れず同期の中でもずっと下位だったそうです。

しかしそこからがすごいんです。
自分で実際に他の店舗(ブランド)で接客を受けながら
何度も試行錯誤した6ヶ月後から急に売り上げが伸びて常にトップをキープ。
入社3年目に年間売上2億円を突破。
売りにくいとされている高額アイテムの売上個数でも全国1位を取り、
表彰されるほどだったのですが、出産を機に退社。
その後、「接客」そのものを教えるために独立した方なんですね。

営業を教える本は数多くありますが、
「これはその人だからできたのでは??」と思えるような職人芸も多く、
話し下手の人や接客そのものが苦手な人、
対人関係が不得意な方は、まずできないようなことも多かったりします。。。

でも鈴木さんの場合は、彼女自身が北海道から上京して
不慣れな接客で全然売れない時代を過ごしたからこそ、
わずかな行動の変化や声かけの変化で
劇的に変わることを経験しています。

そんなわけで鈴木さんのアドバイスには
接客が不得意な方であっても再現性が非常に高いところが
人気の秘訣のようです。

しかも鈴木さんの毎日送られてくるメルマガのメッセージは
接客だけでなく、職場の人間関係にも役立つアドバイスが多く、
日々、自分の言動を見直すきっかけにもなっています。

今いる職場がギクシャク、ギスギス・・しているからといって、
職場の人たちを変えようとしてもなかなかうまくはいきません。
むしろかえって関係が悪くなることの方が多いでしょう。
それよりも自分の行動や言動をちょっとだけ変えた方が
はるかに手っ取り早くいい人間関係を築けると思います。

鈴木さんのメッセージに出てくる「お客様」を
職場の同僚や上司に読み替えていくだけでも
「あ〜〜、あるある!!」と合点することも出てくるでしょう。

私やウチの嫁さんも愛読している鈴木比砂江さんのメルマガ。
興味を持たれた方は、下記のリンク先で無料のメルマガ登録ができますので、
よろしければ一度登録してみてはいかがでしょうか?




           

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
 
posted by テリー at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの本
Powered by さくらのブログ