2021年05月01日

自転車を譲り受けたときにすること。Bサドル交換とバルブ交換

IMG_9496.jpg


Bサドル交換

長年使われた自転車のサドルは紫外線でひび割れたり破れるのは仕方ありません。座ってしまえば気にならないのかもしれませんが、問題は雨に濡れたときです。どんなにタオルで拭いてもサドル内部から水分が出てきてやっぱりおしりが濡れてしまう・・。(>_<) サドルカバーなるものも市販されているようですが、意外と高いので思い切ってサドルごと交換した方が早いですね。
次男の場合は駅から自転車に乗っている時間は10分未満なので、比較的安価なブリジストンのサドルを購入しました。(一応ブリジストン自転車の純正品のようです。) 色はブラウン、ダークグレー、ブラックの3色展開。ブラウンはオシャレ感があり、ブラックはふつうだが炎天下では熱くなりそうなので、次男はダークグレーを選びました。
IMG_9500.jpg
ママチャリなどのサドルは規格品なので、サドル交換は13ミリのスパナがあればだいたい行けるようです。元々ついていたサドルを外して新しいサドルをつけるだけ。これで雨の日でも安心です。ブリジストンの純正品らしく、乗り心地もいたってふつうですね。1時間以上走るとなるとおしりが痛くなるかもしれませんが、10分やそこらでは何ら問題はありません。今乗っている自転車のサドルに不満があるのなら、ソフトタイプや大きなサドルもあるので思い切って交換した方がいいかもしれませんね。
  

Cバルブ交換

ママチャリなどのタイヤの空気入れは虫ゴムのついた英式バルブが一般的かと思います。でも英式バルブって空気が抜けやすいという弱点があります。それと英式バルブの中にある虫ゴム自体が消耗品なので、頻繁に空気を入れる必要がある場合は虫ゴムを替える必要が出てきます。(虫ゴムをはめる作業は意外と面倒です。)その弱点をカバーするためにスーパーバルブに交換しました。スーパーバルブは内部にゴム栓がついており、空気を入れていくとタイヤの内圧でバルブが固定され、虫ゴムタイプに比べると空気が抜けにくいという特徴があります。駅に置き放しになる可能性の高い通学用自転車には適しているかと思います。
IMG_9423.jpg
ダイソーなどにも売っていますが、テリー家では日本の会社であるサギサカの部品を使っています。ブランド好きな方はブリジストンもお勧めです。
作業は英式スーパーバルブは自転車のバルブと交換するだけなので、工具すらいりません。(空気入れは必須ですが・・。)金額も安いので安全を買う意味では交換する価値ありだと思いますよ。
  

さすがにここまでパーツ交換すると、10年経った自転車でも見違えるように素敵になりました!しかも安全性も大きくアップ!!ちょっとした工具さえあれば女性でも簡単にできますので、よろしければ挑戦してみて下さい。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て

2021年04月25日

自転車を譲り受けたときにすること。Aライトの交換


IMG_9503.jpg

譲ってくれたKさんが古い虫ゴムを交換してタイヤの空気を入れてくれたり・・と、気を利かせてくれたのですが、自宅に持って帰ってみるとやはり10年近く経った自転車はいろいろと劣化しているところも目に付きました。
・レンズが劣化して白濁したLEDライト
・表面のビニールが破れたサドル
・ごくふつうのリア反射板
・・etc.

「このままでも十分に乗れるけど、順番に替えていくか。」

@LEDライト交換

高級自転車らしく10年前の時点でハブダイナモのLEDライトが付いていましたが、レンズが白濁していてちょっと古さが目に付きます。幸いにして互換品のある1線式のLEDライトだったので、アマゾンで同じようなタイプのLEDライト(パナソニックNSKL135)を購入。元々のライトが右側に設置してある1線式のハブダイナモ式であれば、10ミリのスパナだけで交換できます。とっても簡単!

夜になるのを待って試験走行すると、さすが3,300カンデラ、とっても明るい!!逆に明るすぎるぐらいなので光軸の中心を5m〜10m程度に下げたほどです。止まっても足下だけはしばらく点灯しているので、信号待ちなどでも自転車の存在を周囲にアピールできてより安全に走行できますね。
(しかもお手頃価格!!)
これはお勧めします!

       

Aソーラー充電式テールライト
IMG_9502.jpg
ママチャリや通学チャリですと自転車のテールには必ず反射板がついていますが、日の入り直後などの薄暗いときは自動車のライトが付いていない限りは意外と自転車の存在がわかりにくかったりします。これはとっても危険です。そんなときにお勧めなのがLED自動点滅式のテールライトです。暗くなって振動を感知すると自動点滅、止まってからも2〜3分ぐらいはそのまま点滅しています。真っ暗な車道でもかなり遠くから自転車の存在がわかります。

ちなみにテリー家では、すべての自転車にこのソーラー充電式テールライトに入れ替えてきました。
今回購入したのは、キャットアイのTL-SLR120。直射日光の下で4時間充電すると約22時間点滅できる太陽電池なので充電のことを気にする必要もありません。
取付方法は自転車のマッドガードに付いている反射板を付け替える形になります。こちらは8ミリのスパナで古い反射板を取り外し、(タイヤの空気をいったん抜いてからの方がやりやすいですね。)、代わりにTL-SLR120を取り付けてお終い。

キャットアイのテールライトは子供が小学生の頃から使っていますが、何年も使えるぐらい高品質です。過去に1台だけ3ヶ月で点灯しなくなったものがありましたが、電池を交換するだけでまた使えるようになりました。ブリジストン自転車などでも純正採用されているようです。夜間走行するならぜひつけましょう。

    


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て

2021年04月21日

自転車を譲り受けたときにすること。@防犯登録


今年は次男の受験があり、4月からついに高校生になりました。
次男の高校は駅から少し離れていることもあり、自転車を用意しないと・・と思っていたところへ
知人のKさんから「子供が就職したので古いけれどよかったら自転車差し上げましょうか?」とありがたいお言葉がありました。
せっかくのご厚意なのでありがたく受けることにしました。
(Kさん、助かりました!!ありがとうございます!!)

IMG_9401.jpg

さて、自転車をもらったときにしなければならないことがあります。

それは自転車の防犯登録の抹消と新規登録です。
手続きは都道府県によって若干違うので、あらかじめ確認しておいた方がいいですね。
「○○県 自転車 防犯登録」
と検索すると、その地域の防犯登録手続きの方法がわかるかと思います。

石川県の場合ですと、

10年ほど経った古い自転車だったので念のため↑のところに電話で問い合わせてみました。

石川県の場合ですと、最初の防犯登録から7年以上経っている場合は、正当に譲り受けた証明として「自転車譲渡証明書」だけでいいそうです。譲渡証明書を元の所有者に書いてもらって、その書類と自転車を登録を行っている自転車屋さんに持っていき、身分証明書を見せて登録料600円を払えば新たな防犯登録証を発行してもらえるとのことでした。(とても親切に教えてもらいました!!)

スムーズに新たな防犯登録ができるよう、日頃お世話になっているシライ自転車さんにも電話で確認してみました。幸い、譲り受けた自転車の購入元もシライ自転車さんで、Kさんも私もシライ自転車さんにたいへんお世話になっているということで、話が早かったです。次の日曜日に自転車を譲り受けに行きました。

当初は次男がその自転車に乗ってそのままシライ自転車さんに行く予定でしたが、当日はあいにくの土砂降り・・。気温が下がっていたのでいきなり風邪を引かせるわけにもいかないし、後日といっても平日は時間が取れない・・と困ってしまいました。

やむを得ず、シライ自転車さんに事情を説明すると、
「Kさんも私も、ふだんからおつきあいがあるので
●譲渡証明書
●自転車の全体の写真
●メーカー名の入った写真
●車体番号(ハンドルの下に刻印されている)の写真
●登録費用600円
があれば大丈夫ですよ
と特別に了解してもらえました!!

これでその日のうちに新しい防犯登録証が発行してもらえました。
ちなみに元々貼ってあった古い防犯登録証はそのまま残して、上から新しい防犯登録証を貼る方がいいそうです。参考になれば幸いです。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て

2021年04月10日

次男が高校に無事に入学しました!


IMG_9434.JPG

子供の成長はほんとうに早いもので、かわいらしかった次男がこの春ついに高校生になりました。
第一志望の公立高校は残念ながら不合格でしたが、第二志望の高校に入れたのでよかったです。
スポーツも盛んな学校なので勉強だけでなく部活も頑張りたい!と張り切っている次男を見ると、
本当にたくましくなったな〜と感慨深くなります。
ケガには気をつけてがんばってね!!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の子育て

2021年01月10日

大雪と左義長2021

IMG_8772.jpg

北陸地方は昨日から大雪警報になりました。
昨日の時点でも30センチ以上の降雪があったのですが、ありがたいことに次男(中3)と三男(中1)が家の駐車スペースを除雪してくれたので、私が夜帰ったときもスムーズに車庫に入れることができました。(本当にありがとうね!!)

「一晩でそんなに積もっていなければいいけど・・。」
今朝6時頃におそるおそる玄関ドアを開けてみると・・・、なんとさらに30センチほど積もっていました・・・。(T_T) 
雪で真っ白になった光景を見た瞬間心が折れそうになりましたが、幸い今日は日曜日だし、仕事も休みにしたし、左義長もあるし、次男の模擬試験もあるし、、、気持ちを奮い起こして6時半頃から敷地内の雪かきをすることにしました。さすがに日曜日の早朝、日の出前から雪かきをしているのは、私と2軒隣のご主人だけでした。軽く挨拶をした後、モクモクとおよそ1時間半ぐらい雪かきをしました。もう背中は汗びっしょりです。ようやく私の車と嫁さんの車を出せる状態になりましたが、、、通りに出てみるとふだんなら余裕で車がすれ違えるだけの道路幅がある道なのに、昨夜からの積雪で轍が1台分しかなく、ほぼすれ違いが難しそうなぐらいになっていました。。。

今日は左義長と次男の模擬試験(コロナの影響で塾で受験します)がある日です。

「左義長に行って、途中で車が動けなくなったらどうしよう??」
「左義長も中止になっているかも??」
「模擬試験は塾だけど、そもそも塾の先生は来ているだろうか??」
「模擬試験は自宅受験に変更することもできるけど・・?」
・・・いろんな思いが交錯しました。

嫁さんや次男に試しに聞いてみると、
できれば左義長にも行きたいし、できれば塾で受験したいとのこと。

ふだんテリー家では家族で動くときは嫁さんのミニバンで移動するのですが、さすがに今回の大雪ではスタック(雪道にハマって動けなくなること)する可能性が高いので、私のラッシュ(SUV)に全員乗り込むことにしました。念のため次男には塾での受験の準備をして、左義長の帰りに直接塾に向かうことにしました。
道路はすでに凸凹のところもあり(マンホールのところが穴になっている)、なるべく融雪装置のある道路に迂回しながらでしたが、幸いにも日曜日の早朝で車がほとんどいなかったので、案外早く左義長の白鳥神社に着きました。(それでもふだんの倍の時間がかかっています)

道路状況も悪く積雪がすごかったにもかかわらず、ちゃんと左義長の火が上がっていました!!
朝早くから準備をしていただいた地元の青年団のみなさまに感謝です!!
とりあえず空いているところに車を駐めて、次男と三男が書いた書き初めと注連飾りを燃やしてもらいました。
IMG_8765.jpg
いい感じで燃え上がりました!!

IMG_8768.jpg
神社でお餅をもらい、車で食べた後に次男の模擬試験のために塾へ向かいました。ちょうど塾の先生が入口の除雪中だったので、声をかけて次男を預けました。

自宅に帰った頃にはご近所でも大勢の方が雪かきにいそしんでいました。
私も引き続き雪かきをしましたが、さすがに早朝から3時間近く雪かきしていましたから、もうクタクタです。
昼夜を問わず除雪作業に従事されているみなさま、本当に感謝しております。
くれぐれもお体に気をつけて頑張って下さい。ありがとうございます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣

2021年01月07日

あけましておめでとうございます。2021

IMG_8752.JPG

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

今年はコロナ渦の上に年末からの大雪警報で、初詣に行こうか?ちょっと迷いましたが、
嫁さんの「いつものように早朝に行こうよ♪」の一言で、
例年通り、日の出前に出発しました。

テリー家では毎年金沢の尾山神社に参拝に行きます。
幸い、雪はさほど積もらず車から降りる頃には、若干ではありますが
晴れ間も出てきました。(これは新年から縁起がいい!!)

例年この時間帯(午前7時頃)は駐車場もガラ空きなのですが、
今年は私たちの出発が若干遅れたせいか、半分弱ぐらい埋まっていたような感じでした。
(まあそれでもすぐに駐められるので全く問題はありませんが。)(^_^;)

手水柄杓は撤去されて、数カ所の穴から水が流れるような感じになっていました。
一応、ここでお清めをしてから本殿でお参りです。
ガラガラなのですでにソーシャルディスタンスは保たれていますね。

今年は次男が高校受験なのでドキドキしながら引いたおみくじは
なんと大吉!!!、やったねー!!

ちなみに子供たちは全員「大吉」でした!!

これはお正月から縁起がいいですね。
特に受験を控えた次男はとっても喜んでいました。

吹雪くことも覚悟していましたが、時折晴れ間ものぞいてきたので、ちょっと足を伸ばして次男の志望校と長男の(来年受けたい)志望校にも行ってみることにしました。
元旦の早朝ですから当然誰もいませんが、次男も長男も目を輝かせてくれたので、イメージ作りに役だったかな??

たぶん今年もコロナは完全収束とはいかないでしょうが、コロナ渦だろうが何だろうがあまり恐れすぎずに今できることを精一杯やっていきたいと思いました。
みなさまの今年1年がさらによき年になりますように。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です。にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ  にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
内容に共感していただけたら、 ↑ クリック ↑ をお願いいたします。
posted by テリー at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛
Powered by さくらのブログ